ケンケンくん(ミックス)とリッキーくん(ミニチュアダックス)は
フリスビーキャッチ気象台から
「ピタワン島・今日の天気」を毎日、お届けしています。

しっかりもののリッキーくんとマイペースのケンケン氏
デコボココンビでお送りしているコーナーは
お天気よりも、ふたりのかけあいが評判です。
みなさんも是非一度ご覧くださいね。

ファンレターもお待ちしています!

星を眺めるのが大好きなシロベエ氏(ミックス)は
ひとりでホリデー山脈の山小屋に住んでいます。

以前は、首都ハーネスでパン屋さんを経営していましたが
現在は「むだ吠え弁当」を作り
一日一回麓まで配達しています。
(写真右がシロベエ氏)

人間の家族が消防士という
ハチくん(柴犬)は、火消しという仕事に
限りない熱意を持って取り組んでいます。
いつのまにか自宅の庭に「火の見やぐら」まで建て
自主的に町(電柱島)を巡回しています。

あわてんぼうでおっちょこちょい
早合点なところもありますが,みんなの人気者です。

ハーネスに住むジュピターくん(ヨークシャーテリア)は無類の食いしん坊。
趣味で出版した「ピタワングルメガイド」がたまたまベストセラーになってしまったので
作家を生業としていますが本犬はちょっと不満のごようす。
主宰する「ピタワン美食倶楽部」の活動に専念したいみたいです。

また、「ピーターワン100世のぼうけん」
にこにこえほん・PHP研究所刊の敵役「ドッグ船長」はジュピター氏との噂も?

ビーズちゃん(ポメラニアン)は
サーフィンが得意な女の子。

ビーちゃんのキュートで華麗な
テクニックをひと目見ようと
はるばるサマーカットにやってくる
熱心なファンもたくさんいます。

ピンクのウエットスーツが
トレードマーク!

ルーシー博士(シーズー犬)は、ピタワンの北
未開の地にある古代遺跡「ハナペロ」を研究しています。
ハナペロの遺跡から発掘された土器や石器を調べたり
石版や文書を解読したりして
これまでにいくつものピタワンの謎を解明してきました。

いつも研究所兼自宅に、こもりっきりで
お散歩以外、めったに表に出ませんが
根っからの研究者である博士は
この生活が楽しくてしかたないのだそうです。

風来坊のウルさん(ミックス)は
家を持たず、気ままなホテル暮らしをしていました。

現在は、ピタワン南東の「大燈台」で燈台守をしています。


ルイ運転手(秋田犬系ミックス)(手前)と
アスター・駅長(秋田犬系ミックス)(奥)です。
ふたりは、むだ吠え鉄道株式会社に勤務しています。

お客様の安全を第一に
ゆっくりのったり走る「むだ吠え鉄道」には
おっとり甘えん坊のルイくんの運転がぴったりです。
しっかりもののアスターくんは
ササミケンネルの駅長さんをしています。

ピタワンの重鎮るど氏(ゴールデンレトリバー)は
ジャズが流れる静かなBAR「まいるど」を経営しています。
カウンターに立ってお客さまのグチや冗談につきあい
悩みや相談ごとを親身になって聞いてくれる老紳士です。
その温厚で面倒見のよい犬柄を見込まれ
新しく仲間入りする国民ワンコたちの
生活をサポートする入国管理局の職員に就任しました。
親切で丁寧な対応はとても評判がよく
今ではそちらが本業になりつつあります。
でも、ご安心を。お店は弟のハルくん(ホワイトシェパード)が
しっかり経営していますし、時々はルド氏も顔を出すそうですよ。

電柱島のゴンタくん(紀州犬系ミックス)は
ウクレレをこよなく愛する趣味犬。
ワンコが集まる場所で
勝手にリサイタルを開いては
自作の歌と自慢の喉を披露する
ピタワンはじまって以来の「ニート犬」でした。

縁あってアルバイトを始め
ようやく落ち着いたと思った矢先・・・
「やっぱり歌は捨てられない。」という理由から突然の失踪。
現在も夢を追いかける日々を送っていますが
人間のテレビ局のNHKでピタワンのゴンタくんが紹介された後
じわじわと人気が出はじめています。

電柱島で五年に一度おこなわれる
「御柱祭(おんばしらまつり)で
立派にカシラを務めあげた
武蔵くん(四国犬)。

くせっけ山の斜面から豪快に
すべらせた御柱様(人間の国で
天寿を全うした電信柱)は
海に放り込まれると
光の花びらになって空へ消えてゆきます。

ジャッキー先生
(ポリッシュローランドシープドッグ)は
人間のお父さんに憧れて歯科医の道を選んだ
腕のいい歯医者さん。

ジャッキー先生の明るく楽しい治療は
歯医者さんが苦手なワンコのあいだでも大評判で
待合室は患者さんでいつもいっぱいです。

フリスビーキャッチに住むゴルディーズは
自慢の船「WANderland号」で
ピタワンの海に眠る宝物を探すカッコイイ冒険野郎たちです。
手前左からビンゴ氏(トイマンチェスターテリア)
ドロップ氏(トイマンチェスターテリア)
奥左からジュニア氏(ゴールデンレトリバー)
シーザーキャプテン(ゴールデンレトリバー)
アレックス氏(ゴールデンレトリバー)

海の男達の冒険は
ピタワンの劇団で舞台になり
大ヒットしました。
今日も5犬の男達は財宝を目指して
水平線をはしる・・・。


サマーカットに住んでいる
ナナちゃん(左)とニーナちゃん(右)姉妹です。
(エアデールテリア)
ナナちゃんはファッションブランドNANAの
デザイナー兼オーナー。
妹のニーナちゃんは、抜群のスタイルを生かして
NANAの専属モデルをしています。

サマーカットのクーパー氏(ゴールデンレトリバー)は
ピタワンの豊かな自然を保護することを目的に設立した
IPO(イヌピーオー)団体を運営するナチュラリスト。
博学なクーパー氏の知識を
1冊の本にまとめた「森のささやき」は
ピタワンの入門書としても広く知られています。

弟のディーンくん(ジャックラッセルテリア)にとって
優しくて何でも知っているクーパー氏は
自慢のお兄ちゃんです。

アイラちゃん左(ミックス犬)とスージーちゃん右(パリア犬)は
姉妹で酒造会社「Wag&Woof」を経営しています。

スージーちゃんが発見した特別な製法で造るお酒は
味や香りはもちろんのこと
不思議な体験ができる夢のようなお酒ばかりです。

ササミケンネルを訪れる機会があれば
「W&W」のお酒を是非お試しください。

フリスビーキャッチに住む
トフィ氏(イングリッシュコッカースパニエル)は
スイーツ専門店「パティスリーTOFFEE」の
オーナーパティシエです。

2005年にボヤを出し、店舗が全焼
商魂たくましいトフィ氏は、その後
焼き菓子専門店「こんがりTOFFEE」を開店。
大ヒットを飛ばし、現在は「パティスリーTOFFEE」を
建て直して、さらにビジネスを拡大しています。

憧れのマドンナパール先生(ゴールデンレトリバー)は
くんくん訓練学校の副校長をしています。

才色兼備のパール先生は
人間の国でもドッグショーや大会に出場して
数々の優秀な成績をおさめています。
また、その美貌をいかしてモデルのお仕事もこなし
コマーシャルでもお馴染みの有名犬です。

小学館から出版された「ある日犬の国から手紙が来て」2話目で
教壇に立っているのはパール先生です。
是非チェックしてみてくださいね。

メープルくん(ミニチュアダックス)は
むだ吠え鉄道ハーネス駅の駅長さん。
凛々しくホームに立つ姿は
チビッコたちの憧れです。

真面目で勤勉なメープル駅長は
むだ吠え鉄道の安全な運行のために
日夜、努めています。

ハーネスで香水店「WANだぁらんど」を経営している
社長の遊氏(トイプードル(ブラック))と
ミラ氏(トイプードル(ホワイト))は
試作中の香水について熱心に打ち合わせ中です。
一方ボギーさん(柴犬)と萌ちゃん(ボロニーズ)は
女の子同士で香水瓶のデザインについて
活発な意見を出し合っています。

のんびり本を読みながら
みんなの話に耳を傾けている竜之介氏(ボロニーズ)は
ふだん「くんくん訓練学校」の教授をしています。
妹の萌ちゃん(ボロニーズ)も教授ですが
ふたりとも、今日は講義がお休みのようです。

ハーネ湖畔へお散歩に出かけたら途中でちょっと一息ついて
ルビィちゃん(トイプードル)がオーナーの
ガーデンカフェ「Ruby」に立ち寄ってはいかがですか?
手入れの行き届いたお庭の花々を眺めながら
ルビィちゃん特製のフレーバーティーをいただく
ゆったりしたひと時をお過ごしください。

ルビィちゃん特製のお茶は
毛艶がよくなる効果もあるそうなので
女の子は要チェックですよ。

くんくん訓練学校で「おひるね学」の教授をしている
拓哉氏(シーズー犬)はお昼寝の聖地「風の平原」で
時々野外授業」を開いては
楽しい研究結果を発表しています。

ワンコの誰もが興味のある「おひるね」について
ためになるお話がたっぷり聞けるとあって
講義はいつも大盛況です。

授業を受ける際は、「まくら」をお忘れなく・・・。

コロ先生(パピヨン)は
すりきず病院の院長先生です。

誠実で真面目な犬柄で
スタッフや患者さんから深く信頼されています。
ピタワンの住民たちからは
親しみを込めて大先生と呼ばれています。

アベル氏(グレートピレニーズ)と
ベルーノ氏(セント・バーナード)の大型犬兄弟は
フリスビーキャッチにある「まんま市場」のオーナーです。

港町・フリスビーキャッチという場所柄
お魚の生きのよさと良心的な値段は定評があります。

なかでも釣り好きのふたりが
みずから漁に出て釣り上げてくる魚は
大きさ、鮮度とも抜群です。

ピタワンが誇る最高級リゾートホテル
「サマーカットホテル」で副支配犬として
手腕を発揮していたティキ氏(ミニチュアシュナウザー)は
2009年3月より、その実績と犬柄を高く評価され
支配犬に就任いたしました。
犬徳の厚いティキ☆のところに
たくさんのお友だちワンコが
就任のお祝いに駆けつけてくれました。

チェスちゃん(トイプードル)は冒険写真家です。
カメラに収めたいポイントを決めたら
たとえどんな危険な場所へも立ち入っていく
勇敢な女性カメラマンです。

この小さな身体のどこに
そのスタミナがあるのか・・・というと
実は、ピタワンで1,2を争う
食いしん坊なんだとか。

いつも賑やかな男ばかりの7犬兄弟が営む
株式会社「はぐま家ケン築事務所」
右から社長の羽熊氏(ブービエデフランダース)
腕の中にいるのは、んがくん(チベタンテリア)
手前で話しこんでいるのは、やぁ!くん(ケアーンテリア)
と、エヘッ!くん(ミニチュアシュナウザー)
KISSくん(ジャーマンシェパード)は
ふたりの会話よりも
手押し車のキャンディが気になっているようです。
ピタワンで一番大きなルー坊(アイリッシュウルフハウンド)は
材木を運んでいます。

モネちゃん(イングリッシュコッカースパニエル)は
画廊喫茶「ジヴェルニー」のオーナーです。

おしとやかな外見に似合わず(?)
食いしん坊なモネちゃんお手製の
ケーキとクッキーは美味しいと評判です。

ピタワンの画家たちのモデルになることも
しばしばあり、小学館から出版された
「ある日犬の国から手紙が来て」のカラーページ
病院のシーンの後ろの絵
「young spaniel with a gutar」のモデルもつとめています。

ササミケンネルの奥まったところに
ひっそりと「スミレ十字探偵社」があります。

「農協の函」事件をはじめ
数々の難事件を解決してきたのは
探偵のプルルン氏(ミニチュアダックスフント)と
スルーシくん(フラットコーテッドレトリバー)の名コンビ。
プルルン氏の鋭い推理と観察力。
スルーシくんの地道な情報収集力。
どちらも犬並はずれた能力の持ち主です。

モダンな帽子がトレードマークのクラリスちゃんは
美しいマスコットガールです。
また、これまでの難事件を小説にまとめて発表し
第二回茶川賞(ちゃがわしょう)を受賞した才媛でもあります。

イリュージョニストのみんとん氏(トイプードル)は
いつもアッと驚くイリュージョンで
ピタワンのみんなを楽しませてくれます

特に有名なのは「おもらし神社・鳥居消失イリュージョン」。
あの大きな鳥居を
たくさんの観客が見守る中で瞬時に消してしまいました。

手品教室を開いて簡単な手品を教えていますので
興味のある方はフリスビーキャッチの
みんとん邸を訪ねてみてください。

ただし忘年会シーズンは
大変混み合います。 ご注意ください。

リキちゃん(ポメラニアン)は
サマーカットの海沿いにあるカフェレストラン
「コロコロ・Cafe」のオーナーです。

人間の国で16年過ごしてきた
豊かな犬生経験を生かして
ピタワンで暮らすみんなの悩み事や相談事に
親身に答えてくれる優しい女の子。

ずっと大事にしてきた
想い出の詰まったピンクのゴムボールを
ネックレスにして首から提げています。

メルちゃん(右)(イングリッシュコッカースパニエル)は
「おもちゃ屋MEL」
ラックくん(左)(イングリッシュコッカースパニエル)は
「おかし屋LUCK」
同じ建物の中で、仲良くお店を開いています。

メルちゃんの手作り犬形は贈り物にも大犬気で
いつも予約待ちです。
ラックくんが発表するオリジナル駄菓子も
ミラクルな味、お手頃価格で大評判です。

「株式会社ティンバーワンズ」は
材木の販売から、高度な切り欠き加工や面取りなど
木材のことなら全てお任せです。画面右から
社長のキャプテン氏(ニューファンドランド)
ティナちゃん(ニューファンドランド)
美男子ディジーくん(キースホンド)は
日本最大のドッグ」ショーで2700頭中1位という
輝かしい実績の持ち主。
サンドラさん(ニューファンドランド)
フランシスさん(セントバーナード)
ココアちゃん(セントバーナード)
ビアンカちゃん(セントバーナード)
休日はみんなで揃ってお出かけです。
暑さが苦手な大型犬たちは
涼しい木陰で一休み・・・そこへ
絵本「犬の国ピタワン」ブロンズ新社刊の
主人公バンボくんが、お花を届けにやってきました。

フリスビーキャッチで暮らす
アリエルちゃん(ゴールデンレトリバー)と
ニコルちゃん(イングリッシュコッカースパニエル)は
ギフトショップ「ハッピー*クローバー」を経営しています。

お誕生日、クリスマス、母の日、父の日・・・
プレゼントに最適な品物を取り揃えてお客様をお待ちしています。

可愛いクローバー柄の包装紙でラッピングされた贈り物は
まごころと幸せを届けます。

ピタワンで暮らすパン好きたちに大犬気の
「ポメチョコ・ベーカリー」はポメくん(左)(ポメラニアン)と
チョコちゃん(右奥)(ポメラニアン)のお店です。

ポメくんは開店前の数ヶ月
スイーツ専門店「パティスリーTOFFEE」の
オーナーパティシエトフィ氏に弟子入りして
お菓子作りの基本をしっかり学んできました。

また、「ある日犬の国から手紙が来て」小学館刊
5話目、パン作りを教えているのはポメ氏です。

ハーネス市庁舎内のピタワン税務署で
署長を務めるしゅうくりいむさん(手前)
(キャバリアキングチャールズスパニエル)と
副署長の弘毅氏(後ろ)(ラージミュンスターレンダー)

ピタワンの納税方法は、お金ではありません。
特殊な機械を使って家族をはじめ優しくしてくれた人間たちへ
感謝の気持ちを納税するのです。

物静かで頭の回転が速い姉、しゅうくりいむさんと
心優しい甘えん坊の弟、弘毅氏が
優しく親切に迎えてくれますので
納税が初めてのワンコもご安心ください。

みなさん、納税はお忘れなく!

犬の国ピタワン初の猫グッズを扱う
「小太郎のジュエリーショップ」は
すずさん(バーニーズマウンテンドッグ)(画面左)と
ルゥさん(バーニーズマウンテンドッグ)(画面右)のお店です。

ふたりの兄弟猫、小太郎くんをモデルに
キャラクター展開をしています。
鳥や猫など、犬以外の兄弟を持っているワンコは
ピタワンの国民ワンコにもたくさんいます。

オリジナルジュエリーの制作も受け付けているので
興味のある方はお問い合わせを。

ピタワンに関する膨大な資料や書物が集まっている
ハーネス図書館の館長を務める
ラッキー氏(シェットランドシープドッグ)

大のパン好きで毎朝の散歩帰りに近くの
「ポメチョコ・ベーカリー」で焼きたてパンを買うのが日課です。

ラッキー館長みずから
図書館の受付に座っていることもあるので
気さくに声を掛けてみてください。
きっと、楽しい話が聞けるはずです。

おもらし神社へ向かう参道に
どっしりと風格のある日本情緒豊かな建物が
静かなにたたずんでいます。

テキーラ氏(ゴールデンレトリバー)と
女将のジンさん(ゴールデンレトリバー)が
中睦まじく経営する
高級老舗旅館「八犬伝」です。

テキーラ氏とジンさんは
どこに行くにもふたりいっしょ。
いつも仲良く連れ添って歩いていますよ。

クリームさん(ゴールデンレトリバー)は
テキーラ氏とジンさんのお嬢さん。
着物が良く似合う
おしとやかな女の子です。

高級老舗旅館「八犬伝」で
若女将の仕事をしながら
電柱島で着物モデルをしています。

キャンティ氏(右)(日本テリア)は
小さな身体で電柱島の町長という重責を
立派に務めています。

アジリティで鍛えた身体で
電柱島をとびまわり
町の発展ために力を注いでいます。

経理や細かいスケジュールの管理は
しっかりものの秘書
ディタさん(左)(ボーダーコリー)が
取り仕切ります。

ディタさんも運動神経抜群の才媛です。

満足度、信頼度、ともにナンバーワン。
多くのリピーターを抱える
ピタワントラベル(株)の社長のエル氏(シーズー犬)は
ピタワンで暮らす国民ワンコたちや
人間の国からピタワンにやってくるワンコたちに
楽しくてお得なツアーを提供しています。
社長みずからが現地に足を運び、宿に泊まり
自分の目で確かめ納得してからお客様にツアーを提供しています。

親友のテディベアーの人形がトレードマークです。
「ある日犬の国から手紙が来て」では
サッカーの審判にも挑戦しています。

月のきれいな晩にピタワンにやってきた
げんこつくん(シーズー犬)は
演歌歌手「満月のぼる」として華々しくデビューしました。
ハスキーボイスでしぼりだすように歌い上げる
独特な歌唱法が話題になりデビューからまもなく大ブレイク。

作詞家山内ごはん氏が提供した
「のぼるのげんこつ節」や「おふくろしゃん」は
100万枚を超える売り上げを記録しました。

毎年恒例、暮の歌合戦では今年もトリで決まりでしょう。

小さな身体からは想像できませんが
栗きんとんを鍋の三分の一も食べてしまったり
おいなりさんのあぶらあげを十枚食べてしまった
食いしん坊のエピソードを持つ、ゆりちゃん(ビーグル犬)は
お料理研究家の道を選びました。

得意料理は、もちろん栗きんとんといなり寿司。
週に一度、自宅で開かれるお料理教室は
たくさんの生徒さんで賑わっています。
手にしているのはゆりちゃん考案のフライパン
「ゆりパン」です。

また、人間の国にいた頃
テーマパーク「いぬたま」でアイドルとして活躍。
「ある日犬の国から手紙が来て」
小学館刊では扉ページに登場しています。

電柱島の誉れ
銘菓「電柱の春」や「ぽめしぐれ」など
美しい創作和菓子を生み出しているのは
和菓子店「雛雪」店主ミルクくん(ポメラニアン)
甘えん坊なだけに、甘いお菓子の心も知り尽くしているのか?
ミルクくんの生み出す和菓子の虜になったファンは数知れず。

また、お店がお休みの日には「キャン遊亭サンポメ」として
高座にもあがる。落語「まんじゅう怖い」が得意。

人間の国で暮らしている頃から
家にやってくる銀行員と仲良しだった
笑顔が素敵なレオン・ハルト氏(ミックス犬)は
「おあずけ銀行」の頭取に就任しました。

お隣の家に入った泥棒を追い払ったこともある
正義感の強さや
食事の前には頭を下げて「いただきます」をする
礼儀の正しさも持ち合わせています。

ピタワン釣友会に所属し
休日は渓流釣りに挑戦しています。

真っ白なフワフワの被毛につぶらな瞳。
まるで女の子のような
韓流スターのポクトリ氏(ミックス犬)は
人間の国では韓国で暮らしています。

ポクトリ氏の名前は
韓国の言葉で「ラッキーボーイ」という意味。
その名のとおり家族に福を運んできてくれたそうです。

ピタワンでは映画や舞台で
さまざまなラブストーリーを演じ
観客達を魅了してきましたが
今後はコメディやミュージカルなど
幅広く挑戦していくそうです。

おもらし神社の巫女ミッキーさん(ミックス犬)は
落語家キャン遊亭ニンチ師匠(ミックス犬)の
(本名チャッピー氏)奥さんです。

人間の国で外に子供をつくってしまい
「認知問題」にまで発展する大事件を起こした
不甲斐ない旦那(ニンチ師匠)をしっかり支えてきたミッキーさんは
優しい心配りのできる素敵な女性です。
波乱万丈の犬生経験を笑い飛ばす
楽しい講話を聞かせてくれます。

型破りな犬生を送ってきたニンチ師匠の高座もいつも満員御礼です。

ティアレ音楽隊は
アンズちゃん(キャバリアキングチャールズスパニエル)が
サックス、トランペット担当。
俊氏(キースホンド)がドラム担当。
シロ氏(紀州犬系ミックス)がアコーディオン担当。
スミレちゃん(ウエストハイランドホワイトテリア)は
リーダーでフルート担当。
四犬で構成されたスーパーバンドです。

日暮れの丘野外コンサートでは一万犬を越す観客を動員。

ライブにも力を入れていて
飛び入りサプライズゲストとして
小さな会場でも意欲的に演奏をこなす。

俊氏は、昨年ディジー氏(キースホンド)とともに
デスメタルバンド「キースホンズ」を結成。


「ある日犬の国から手紙が来て」
小学館刊のカラーページでは、ティアレ音楽隊が
ササミケンネルの街角で演奏する
贅沢な一枚が収められている。
ファン必見!





ボリューム満点「グーメガサンド」や
ヘルシーな「フルーツサンド」。
豊富なメニューで大人気の
サンドイッチ専門店「グーサンド」。
オーナーのグー氏(パグ犬)のコンセプトは
「大好きなママを元気にするメニュー」


ピーターワン100世のぼうけん
PHP研究所・にこにこえほんでは
可愛い幼犬として登場。

ある日犬の国から手紙が来て
小学館刊では一話目に登場。

キャンディ専門店「peropero CANDY」オーナーの
キャンディ氏(ミックス犬)は、のんびりやさんのおっとりワンコです。
しかしながら、手作りキャンディとそれに合う
お茶作りに関しては、一切の妥協がありません。

一見相性の悪そうな2つの食材もキャンディ氏の手にかかると
魔法のような絶妙なバランスの味に仕上がるのです。
どうしてそんなことができるのか?
それは、キャンディ氏には天性のバランス感覚が
あるからなのです。
屋根の雪が落ちそうな場所にゆったり
寝転んでみたり、三角屋根のてっぺんにお座りしてみたりと・・・
微妙な神のバランスを持つキャンディ氏の
魅惑のキャンディをあなたもいかがですか?

すりきず病院勤務の美犬医師
ローラ先生(ジャックラッセルテリア)は
犬の国としては初の
猫の国の科学雑誌にも取り上げられた医学博士。
近著に「ヘソ天で毛艶は美しくなる」
くいしんぼう書房(※犬の国ピタワンにて出版のため
人間の国では購入不可)がある。

「ある日犬の国から手紙が来て」
小学館刊では、二話目に登場しています。

音速の貴公子エル氏(シェットランドシープドッグ)は
プロの三輪車レーサー。
丹精なマスクから女性ファンが多い。
また、メカニックに対しての思いやりや
控えめな発言からモータージャーナリストからも
尊敬を集めている。

ピタワン三大レース制覇は
ピタワン始まって以来の快挙。

エレガントな女性の為のブランドポーチを
販売製造するメーカー。
「ケリーポーチ」オーナー兼デザイナー
ケリーさん(シェットランドシープドッグ)

最近では、ササミケンネルの高級ブティック街
ササミプラチナ通りに
アンテナショップの二号店を出店。

ブックカフェ「MERRY」のオーナー
メリーさん(キャバリアキングチャールズスパニエル)は
おとなしくて、甘えん坊な女の子。

そんな彼女のお店には
邪魔にならない優しい音楽と
心を癒す素敵な本と
可愛い手作りケーキセットと
メリーさんの素敵な笑顔がいつもあります。

「居酒屋こじろう」を切り盛りする
人情主人のこじろう氏(ミックス犬)
ダシのしっかりしみた特製おでんと
犬生経験豊富なこじろう氏の
心にしみるお話が
今夜もあなたを離さない。


キッチン「小風(そよかぜ)」は
腕の確かなシェフ小吉氏(左奥)(ミックス犬)と
活発な風加ちゃん(右手前)(ジャックラッセルテリア)で
切り盛りするハートフルな洋食屋さん。

爽やかなフリスビーキャッチの潮風をBGMに
いただく「そよかぜコロッケ定食」は最高です。

「ある日犬の国から手紙が来て」(小学館刊)では
一話目のモクくんのお引越しのお手伝いをしてくれました。

サンドイッチ専門店「グーサンド」のオーナー
グーくん(画面向かって右)の弟
チョキくん(パグ)が
サマーカットにグーサンド2号店をオープン。
お兄ちゃんの店に弟子入りし
合格点をもらえる腕前になるまで修行をつんで
暖簾分けをゆるされました。

食物繊維がたっぷりのさつまいもを使った
ヘルシーなメニューが女の子たちに大人気!
もちろん、グーサンド本家自慢の
ボリュームまんてんメニューも
充実していますよ~。
1号店ともどもよろしくお願いします!

ぽち氏(ミックス)はハーネス消防署の署長。

人間の国にいるころ
散歩コースにあった消防署で
過酷なトレーニングを重ねる
消防士のみなさんの雄姿に感銘を受け
いつか消防士になろうという夢を持ち
とうとう実現しました。

正義に燃える赤のネクタイを締めて
今日もピタワンを火事から守ります!

ぽち署長は、深夜
みなさんが寝静まったころ
「ミラクルぽち」に変身して
町をパトロールします。

情熱のミラクルスーツを着ると
ミラクルパワーがみなぎって
一晩中、三輪車のペダルを
こぎ続けられるそうです。

ちなみに本犬は正体が
ばれていないと思っています。
見かけたらこっそり応援してください。

リリーちゃん(パピヨン・向かって左)と
マリーちゃん(パピヨン)は看護士さん。
すりきず病院に務める白衣の天使たちです。

病院嫌いのヒトも
リリーちゃんとマリーちゃんがいればもう平気。
優しい心配りと可愛らしい笑顔に癒されて
つぎの通院が待ち遠しくなっちゃうかも。

ふたりに会いたいからって
仮病を使っちゃダメですよ!

昭和の残り香がただよう味な店
喫茶ロマンのマスターは
放浪の旅犬ジョン氏(ミックス)です。
人間のお母さんがやっていた店を
そっくりピタワンで再現しました。
今日の天気のケンケンくんは
ミックスジュースのとりこ。
昼間から軽いお酒も飲めるのも
犬気のひけつかもしれません。
モーニングもおまけたっぷり
パンはお隣のポメチョコベーカリーから
焼きたてが届きます。
早朝散歩の途中で寄り道してはどうでしょう。

エルドちゃん(ミックス)は
ベルーノ氏(セントバーナード)の妹。
お兄ちゃんが経営する「まんま市場」の
サービスカウンターでてきぱき働いています。

お休みの日は、お兄ちゃんたちといっしょに
ピクニックや釣りにでかけます。
腕前はベルーノ兄ちゃんのお墨付き!
ベルーノ氏が主宰するピタワン釣友会でも
男の子たちに一歩も引けをとりません。
渓流釣り大会では
何度もチャンピオンに輝いています。

チョコレートくん(パピヨン)は
ヒデキ氏が主宰する
「劇団ピタワン」の看板俳優。

ラブストーリーからアクションまで
幅広い演技力で観客を魅了します。
どんな衣装もかっこよく着こなすので
ファッションショーのモデルでも活躍します。
中世的な魅力で
女性のみならず男性からも支持を集める
演劇界のスーパーアイドル。

うららちゃん(グレートデン・向かって右)と
ガナーくん(グレートデン)は
ピタワン国営郵便局から
人間の国へお手紙を届けてくれます。

責任感が強く心優しい犬格者のふたりは
みんなから預かった大事なメッセージを
確実に丁寧にご家族へ届けます。

うららちゃんとガナーくんが就任してから
消印はふたりの似顔絵になりました。
(以前は愛情の風車でした)

ゆっきーちゃん(ヨークシャーテリア)は
歌もダンスも演技もこなす
ピタワンのスーパーアイドル。
イメージカラーのピンクに
フリルやお花がたくさんついた衣装は
すべて人間のお姉ちゃんの手作りです。

・・・こんなに可愛いのに
生まれたてのころ男の子だと思い込まれ
「幸人」という名前をつけられてしまったそうです。

ほんわかのん気な電柱島の保ワン官
プースケ氏(パグ)は
相棒のゴリちゃん(ぬいぐるみ)を連れて
毎朝、町を巡回します。

切れた電球を取り替えたり
棚を直したり
煮物の味見を頼まれたり
プーちゃん保ワン官殿は電柱島の犬気者。

苦手な雨が降る日は
ゴリちゃんを抱いて駐在所でうとうと。
大好きなおねえちゃんの夢を見ているのかな。

ダンスの腕前はプロ級。
バレリーナのような華麗なターンが得意な
優しくて明るくて賢い
ペネロープちゃん(ミニチュアシュナウザー)は
26ワンコのお母さん。

子育ての経験、知識、犬柄を見込まれ
犬の国では、くんくん訓練学校の園長先生。

子育てに困ったら
ペネロープ園長に相談しましょう!
適切なアドバイスが聞けますよ。

画面右から、おしとやかで優しいベアちゃん
責任感が強く家族思いの茶々くん
末っ子のLUCYちゃんは甘えん坊な社交家。

そんな仲良し三兄弟がはじめた
オルゴール専門店「Box Of ワン!der」は
開くと虹が飛び出すオルゴール
その名のとおり「不思議な箱」を売っています。

虹の向こうは人間の国。
お気に入りの曲が家族に届いているかしら。

ピンクの制服がよく似合う
モモカちゃん(シーズー)は
人間の国の家族のお仕事を引き継いで
犬の国で薬局「モモミク調剤薬局」を
開いています。

風邪が流行る季節は
ピンクのマスクを無料配布の気配り。

症状が重いヒトや家が遠いヒトには
三輪車で配達のサービスもしてくれます!

モモカちゃんの活躍で
犬の国の仲間たちはいつも元気です!!

夫婦仲良く野良仕事に励む
ゴルディくんとももちゃん(ブルドック)は
犬の国で農家を営むかたわら
翌年、道の駅「ブルブル」を開業。
収穫したばかりの新鮮な野菜や果物を
直売しています。
(ゴルディくんにちなんで毎月、5日と6日が特売日)

また、道の駅「ブルブル」の敷地内には
ももちゃんが経営する
スイーツ専門店「パティスリーMOMO」もあります。
季節のフルーツをふんだんに使った
カロリーおさえめの
絶品スイーツが犬気です。
スイーツ好きはぜひいちどお立ち寄りください!

サマーカットにジャスミンの香る豪邸を構えセレブな暮らしをおくる
アクション俳優のクッキー★ハラダ(シェルティー)は
危険をともなう演技もスタントマンなしで挑戦する
犬の国ピタワンきってのタフガイ!!

人間の国にいるころから
建物の二階からダイブするやら
警笛が鳴る踏み切りに向かって猛突進するやら
凶暴な敵に襲われるやら
家族をハラハラさせつつ
じつはスタントの経験を積んできたそうです。
雷や花火の音だってへっちゃら!

大人から子供まで幅広いファンに愛され
クッキー★ハラダのスタントスクールも開校予定です。

美犬陶芸家のさくらちゃん(ミックス)が焼くこだわりの器は
丈夫なうえ料理が映えると評判で
犬の国のホテルやレストランなどで幅広く使われています。

人間の国の家族の影響で料理が得意で
自宅の窯でつくったチーズや肉やお魚の燻製を
いきつけのレストランやバーに
気まぐれにおすそわけして喜ばれています。
特にチーズは絶品と噂で
運がよければ、ササミケンネルのレストランやバーで
さくらちゃん手作りの
幻の燻製がいただけるかも知れません!

机に向かって執筆中のクララちゃん(シェルティー)は
Coo(クー)のペンネームでお馴染み
犬の国の売れっ子ファンタジー作家。
クララちゃんに寄り添うトロちゃん(シェルティー)は
くいしん坊書房の美しすぎる敏ワン編集者。

Cooことクララちゃんのデビュー作
「トロの不思議な王国 グランエクレールの塔」は
トロちゃんをモデルにした主人公が
不思議な国を旅するドキドキわくわくの冒険ファンタジー。
劇団ぴたわんで舞台化されたのち
映画にもなりました。

今後も美犬コンビの活躍に目がはなせませんね!

お花が大好きなヨーキーのさくらちゃんは
犬の国で「愛の実ひかる・さくらガーデン」という
すてきな植物園を開きました。

手入れの行き届いた庭園は季節の花があふれ
ハーブ園ではハーブが摘み放題でお持ち帰りができます。
摘みたてのハーブは
その場でお茶にして飲ませてもらうこともできますよ。

さくらちゃんが生み出した新しい品種の花もたくさん咲いています。
苗も販売していますので
お花に興味のあるかたはぜひお立ち寄りください。

つぶらな瞳がチャームポイントのキャバリアのイブちゃんがはじめた
ピンクのハートをちりばめたラブリーなお店
イブのキッチン「ラブリー・カンカン」はクリスマスイブにオープンしました!
大犬気の煮込みハンバーグはハート型、
こくのあるチーズクリームソースが決め手グラタンはニョッキがハートの形、
飲み物に入っている氷だってハート型、
なにもかもハートづくしの女の子にはたまらないかわいいお店。

そんな「ラブリー・カンカン」の自慢は、じつは白いご飯。
味とつや、香りにこだわったご飯が炊き上がると
イブちゃんが厨房からカンカンとお釜をたたいて合図します。
お代わりは自由なので、ぜひ
炊きたての美味しいご飯をオーダーして召し上がってください。
がっつり系の男子も大満足、間違いなしです!

アプリコットカラーのプードル、プーくんは
犬気球団「ハーネスおあずけレインボウズ」の花形選手。
天性のセンスとずばぬけた運動神経で
走攻守いずれも球界ナンバーワンのスーパースター!
人間の国のいるころからの犬気もそのまま
ファンから追いかけられる毎日です。
ただし!カメラは苦手なので撮影は控えめに。
お姉さんのポコちゃんは球団のオーナー。
真っ白なふわふわ巻き毛のトイプードルで
品の良いきれいな顔立ちの人形のような女の子です。
ふだんはとてもおとなしくおしとやかなポコちゃんですが
大好物のから揚げには目がありません。
ついついぬすみ食いしてしまうこともあるそうです。

みんな、応援してね!

チャウチャウ系ミックスのはな子ちゃんは
サマーカットホテルの副支配犬。
しっかりした頼りがいのある性格が見込まれて
重要なポストに大抜擢されました。
人間の国にいたころから面倒見がよかったので
お客さまに対する細やかな心配りは定評があります。

美形ビーグルのルイちゃんは
くんくん訓練学校の教授。
おねだり学・おねだりマネジメント学・おねだり経済学を
教えています。
ルイ教授が人間の国で習得してきた
あらゆる「おねだり」の技術を学んでみませんか?

立派なおじいちゃんの血統を受け継ぐ柴犬のももちゃんは
「あらかわの桃」と書かれた箱に入って
人間の国の家族のもとへやってきたので
「ももちゃん」という名前をもらったそうです。

ももちゃんは、真面目で思いやり深い性格と
人間の国で積んできた数々の経験を生かし
入国管理局のお仕事をしています。

はじめて犬の国へやってきて不安なワンコたちの
頼りになるお姉さんとして
明るく元気にがんばっています!

困った事があったらいつでも相談にのってくれますよ。

ふたつ結びやおさげ髪がトレードマークの風花ちゃんは
おしとやかな外見から創造もつかない
無類の食いしん坊さん。

お料理の味を追求するあまり
犬の国でレストランを開きました。
お店の名前は「風花」という名前に由来して
「風の花」の意味でギリシャ神話に登場する
「アネモネ」とつけました。

人間のお母さんと毎日欠かさなかった
2時間のお散歩は
犬の国でも続けているそうです。

お料理の味見をいくらしても大丈夫ですね!

小顔で鼻筋がとおったぱっちり大きな目の可愛い女の子
キューティーちゃんは
人懐こく明るい性格で誰からも好かれる
すりきず病院のアイドル看護師。

人間の国で暮らしていたころ
家族の看病も上手だったそうです。

雨の日は、赤いコートを着て
お散歩をしているキューティーちゃん。

見かけたら気軽に声をかけてみてください。
すぐ、お友達になれますよ!

犬の国コレクションをはじめ
数々のファッションショーやファッション雑誌で活躍中の
超売れっ子モデル、リイナちゃん。

自分スタイルを曲げないところは
わがままだと思われがちですが
媚びないかっこよさは女の子たちの憧れの存在です。

人間の国で暮らしている頃から
お洋服を着るのが大好きだったそうです。
そして・・・こんなにスタイルがいいのに
食いしん坊な一面も。
アイスやバナナケーキなど
甘いものをいくら食べても、このスタイルを維持できるなんて
羨ましいですね。

人間の国でも美男子で知れ渡っていた
イケメン料理家れおんくん。
公開料理教室は、たくさんの女性ファンが集まり
料理のレシピ本は犬の国のベストセラーという
たいへんな人気ぶりです。

こつこつと料理の研究をかさね
好物のダイコンを使ったオリジナルレシピは
100通り以上もあるそうです。

じつは、かなりの甘えん坊で
人間の股のあいだにすっぽりはまってホッとする・・・という
ちょっぴり個性的な趣味があるそうです。

港町フリスビーキャッチの「おにぎり処(どころ)マメ」で
せっせとおにぎりを握る店主のマメくん。

マメくんのおにぎりは行楽のお供に大犬気。
食べたらクセになる美味しいおにぎりは
じつは、マメくんのヨダレがかくし味という噂も!
お店のカウンターでも食べられるので
小腹が空いたら気楽に立ち寄れます。
熱いお茶とマメくん手作りのお新香もついてきます。

ママが大好きな甘えん坊のマメくんですが
いざとなると勇敢な男の子。
ママの実家に住んでいるチワワちゃんが
ドックランで中型犬吠えられたとき
間に立ちはだかって守ったそうです。
頼もしいですね。

なかよし親子のネネちゃんとクッキーちゃんは
自宅からブルブル浜が見渡せる素敵なお家に住んでいます。

お母さんのネネちゃんは
連載をいくつも抱える売れっ子マンガ家。
代表作「ネネママ☆パラダイス」は
現在、5巻まで発売中です。

娘のクッキーちゃんは敏ワン編集者として
ネネちゃんのお仕事を支えます。
締め切りが間に合わない時は、お手伝いもします。

お仕事が片付いたら
大好物のササミをつまみながら
W&Wのワインで乾杯するそうです。
セレブな暮らしが羨ましいですね。

首都ハーネスでドーナツ専門店「チョコチップ チェリー」を営む
チェリーちゃんは笑顔が素敵な明るい女の子。

人間の国で大好物だったミスタードーナツの味を
さらに美味しくして犬の国で売りだし
スイーツファンに大評判。

店の一番犬気はチョコレートにこだわった
チョコチップ入りのドーナツです。
じつはチェリーちゃん。
ワンコは食べてはいけないとされているチョコレートが大好物で
家族の目を盗んでこそこそ食べる常習犯だったそうです。

この天真爛漫な愛くるしい笑顔を見せられては
ご家族も叱れませんね。

陽気なレストラン「ビバ・ボレジブロ」は
犬の国ピタワンで最大の10犬家族がオーナーです。

笑うとキラリと歯が見えるニチュアプードルのブロくんは支配犬。
人なつこくてフレンドリーなドーベルマンのジョンくんと
女の子のように可愛いトイプーのレオくんはウエイター。
ワイヤーヘアードフォックステリアのボブくんはソムリエ。
セントバーナードのロッキーくんとビーグルのビリーくんの
仲良しコンビはシェフとその片腕。
セントバーナードの二代目ロッキーくんもシェフです。
紅一点の美犬トイプードルのバーディーちゃんはパティシエ。
個性的でユーモラスなマックくんはブランジュ。
賢くて優しい柴犬のコロくんはキャッシャー。

それぞれ得意な楽器を演奏して
店内で楽しいステージもご覧いただけます。

陽気でアットホームな雰囲気が味わえる素敵なお店で
楽しいひとときを過ごしてみては。

カップアイスケーキのお店「ラニ・モアナ」は
美犬オーナーのラニちゃんが
たっぷり味見を重ねた
なんと!52種類のフレーバーのアイスが揃っています。

じつはラニちゃん、こう見えて食いしん坊。
人間の国で数々のスイーツを研究していますので味は確かです。

さらに、アイスをすくうスプーンは硬めに焼いたクッキーで
最後に食べてしまえばエコロジー。
ラニちゃんの名前はハワイの言葉で「空」
美しい自然を大切に守ろうとする
ラニちゃんの優しい発想から生まれました。

ひんやり甘いカップアイスケーキを食べながら
サマーカットのブルブル浜を散歩してみませんか。


犬の国ピタワンは、まだまだたくさんの楽しい仲間たちが暮らしています。
続きはまたの機会に・・・。